ゴッドソード、GODSWORDの状況について!

投資

2月25日!ゴッドソードのネガな事を見ると不安になる方もいると思いますが、SNSで発言されている人は情報弱者の方ばかりです。気にする必要はありません。出金もされています。運営は飛んでいません。

2月24日!アプリ内USDTの出金は時間がかかっておりますが、順番にされております。

2月22日!2が並んでいます。複数のLINEオープンチャットで情報を得ている方も多いと思います。匿名で言いたい放題です。実際に中を見るとわかると思いますがマイナスな事で発散、楽しんでいるだけです。不快にならない方はそのまま見ているのも良いですが、情報収集どころではありません。思い切って退会が良いでしょう。
現時点では、運営側の対策待ちです。あくまで予定ですが、3月以降になるのではと言われています。

まだかな?

2月18日!今後についてですが、方向性が決まりそうです!今まで以上に期待が持てみなさんに良い展開になるのではと思います。準備に時間がかかっておりますが、待ちましょう。
不安1解消:以前からお伝えしておりますが、運営が資金を持ち逃げしたりとか一切ないです。
不安2解消:運営メンバーは既に逃げているはデマです。信用しないように!

安心する女性
不安が解消され安堵している女性!

2月16日現在、ゴットソードはアプリ内USDTの出金制限があります。1日1000ドル上限!アイテム売却はバランスを崩している状況になります。今後、絶好の再スタートに向けて準備中です。形は出来上がってきております。少しお待ちください。1000ドル以上の依頼で2回目の残額出金がまだの方は再度チャットで依頼して見て下さい。

ゴットソードに参加されている方は、今はインターネットでの情報収集ができますので、私もいくつかオープンチャットの内容を拝見しましたが、ネガな部分の情報ばかりで埋め尽くされて、議論の価値もないと思いました!

詐欺だ、騙されたと騒いでいる人、冷静になってください。そのような実態はありません。お金が底をついたわけでもありません。

運営側が大型アップデートに手間取って数日間停止したことによる、飛んだなどのネガ情報が広がり、出金、出金と騒ぐ人がたくさん出ました。(ゴットソードに参加していない人が他の案件に誘導する目的の人も多いです)

昨年の大きな出来事を経験した方が、ゴットソードに参加されている方が多いので、敏感になっているのもわかりますが、今回の件ですが、何も騙されたわけでも無いですし、運営が投げたわけでもありません。バランスが崩れただけです。P2Pを理解していない人が多いです

みなさんは、このゴットソードの運営者さんが詐欺をする、みなさんのお金を奪うためにP2P案件をはじめたと思っているのですか??運営のハンドルを握っているのは日本人です。どこかの知らない外国人ではありません。

利益が出ている時は大歓迎していたはずです。このゴットソードはP2P案件の中で良い案件だと!

それが少しおかしくなっただけで、手のひらを返したようになる。

私は、運営側の方を信頼してゴッドソードをスタートしました!

今、マッチングが上手くいっていない。どうしたら、買いを増やすことができるか、今までのように戻るにはどういう戦略があるのか、そうです、応援です。参加している1人1人が、こういう気持ちになるだけでも、違ってくると思っています。結果的に自然と行動につながっていきます。

詐欺や騙しとは違うという事をわかってください。運営者さんは参加者さんの良きパートナーです。良い方向に導いてくれます。運営側も今回甘く見ていた出来事については反省して今後に活かしていくことでしょう!

せっかく、信頼してお金を投資したのです。マイナスな事を言ってもプラスにはなりません。結論は、流れが通常に戻るまで、待つしかありません。

私が言いたかったのは、これぞとばかりに、悪く言う人は悲しすぎます。

参加されている方と一緒に、ゴットソードを盛り上げて行けたらと思います。

少し時間はかかると思われますが、運営側は、あらゆる可能性と状況や対策を踏まえて動いている事は間違いないです。

方針も公に明かすと駄目になることもあります。今はアナウンス出来ないということです。

2021年2月15日情報!

◎運営は逃げようとしているのか!
出金対応している時点でありえないです。
小口の対応して時間稼ぎしているて言っている人もいますが、疑いだしたら何でも言えます。
しかし、逃げるぐらいなら復活などしません。

◎運営は公式アナウンスを出さないの?
様々な議論を重ねているのは本当です。現状を立て直す(購入者が増える)為にはかなりインパクトのある施策が必要です。
小出しにしてもインパクトはありません。それにしても対して横やりが入れば更に遅れが生じます。
即実行対策は誰でも思い付くような薄い対策で結局時間がかかり意味がないと思われます。

即効果のある方法があれば、実行していますので、運営の腕の見せ所です。
不平不満ぶつけてもただのストレス発散で何も生まれません。

再スタート時期はわかりませんが、具体的なカタチも出来ているようです。

私も参加している2021年期待しているマイニングです。エレクトリックキャッシュ!現物も気になっています!高騰に期待。

人気記事PC教室運営者が、おすすめするプログラミングスクールを3社